玄関 / ライブラリ / CD-RRW / GP-434 /

 

 

●クローズアップ現代 「気になるおなか 男のダイエット」


「ダイエットといえば女性」という考えは過去のもの。香取慎吾さんのダイエット体験を
まとめた本をはじめ、男性のダイエットを扱った書籍・雑誌の売り上げは好調、化粧品会社の調査では、
ダイエットをしたことがある、または関心があると答えた男性は3人に2人に上る。
背景にあるのは肥満の激増。厚生労働省によると、20代から50代の女性がやせる傾向にあるのに対し、
男性は肥満の割合が増え続けていて、20年前に比べ、30代以上の肥満者の割合は
約1.5倍にもなっている。男性の肥満のタイプはお腹がでる内臓脂肪型の肥満が多く、内臓脂肪が
心筋梗塞や狭心症、糖尿病などの危険性を著しく上げるメカニズムが分かってきた。
しかし内臓脂肪は容易に落とすことができるため、ダイエットの効果は女性よりも顕著に表れる。
病気の可能性を減らし、体調を整え、仕事にも前向きになれるとして、男性だけを対象にした
ダイエット教室を開く自治体も出てきた。注目を浴びる男性のダイエットを、
最新の医学研究と共に伝える。(No.1830)
(text from NHK site)

NHK総合 28min 2003-11-17 Air ckeck by Sony Giga Video Recorder v4 Stereo (MPEG-1)




●わくわく授業−わたしの教え方− 「夢を語って表現力をつけよう」 〜稲岡章代先生の英語(中2)〜


姫路市立神南中学校の稲岡章代先生の授業は、生徒がオリジナルの英語ノートを作ることが特徴だ。
先生は毎回、「自己紹介」や「楽しかった思い出」などテーマを示し、生徒たちは、イラストや写真も
交えて、自由に自分の思いをつづっていく。最後は、それをクラスの皆に発表するのだ。
今回のテーマは、「将来の夢」について。しかし、自分の夢を英語で語るのは簡単なことではない。
稲岡先生は、戸惑っている生徒一人一人に話しかけ、その子の夢はどんなものなのか、
まずはその思いをじっくり引き出していく。将来プロ野球選手になりたい男子生徒には、文章にこだわらず、
野球に関する単語を出来るだけたくさん書き出してもらう。生徒は単語を書いていくうちに、
プロ野球選手になるまでの自分の姿を想像し、書き出した単語を頼りに、先生と一緒に文章を
書き上げていく。声優になりたい女子生徒には、マイクの絵を描かせ、声優の仕事はどんなものなのか、
その子の憧れを具体的に聞いていく。生徒は、稲岡先生と話しながら、マイクの前で自分が何をしているか、
文章を書いていく。言いたいことはたくさんあるのに、自分の気持ちを整理できずに悩んでいる生徒もいる。
そんな時には、文章の書き始めを全て‘I’にしてみるようにアドバイス。主語を‘I’に決めてしまう事で、
この生徒は次々に短い文章を作り、稲岡先生のような英語の先生になりたいという夢を綴る事ができた。
最後の発表では、自分の書いた「夢」をクラスの皆に語りかける。稲岡先生は、野球のグローブや、
声優用のマイクなど、ちょっとした小道具も用意して発表を楽しく盛り上げる。生徒達をその気にさせて、
次第に英語の世界へと引き込んでいく、稲岡先生の「夢を語る」授業を紹介します。
(text from NHK site)

NHK教育 25min 2003-11-28(2003-11-27の再放送) Air ckeck by Sony Giga Video Recorder v4 Mono (MPEG-1)




●アンジャッシュのコント (爆笑オンエアバトルより)

NHK総合 5min 2004-01-10 Air ckeck by Sony Giga Video Recorder v4 Stereo (MPEG-1)












 

ページ先頭へ