玄関 / ライブラリ / CD-RRW / GP-665 /

 

 

●極める・日本の美と心 「焼物に描かれた名画」 〜尾形乾山〜

ノイズなし
千葉テレビ 27min 2004-06-02(1993放送) Air ckeck by Sony Giga Video Recorder v4 Stereo (MPEG-1)

> 2021-01初取出済





●わくわく授業−わたしの教え方− 「ゲームでわかる 小数のしくみ」 〜宮本博規先生の算数(小4)〜


小数を初めて学ぶのは小学校4年生の時。最初にしっかりと小数の基礎を身につけ、
また数について考える事を楽しめるようにするには、どうしたらいいか。
熊本市立壺川小学校の宮本博規先生の教え方のご紹介です。

4年生の教室、宮本先生がとりだしたのは、形の違うふたつのペットボトル。
先生は「新発売の特製ジュース、どっちが多い?」と、子どもたちの気をひきつけます。
(本当はただの色水です) ・・・形が違うから、見ただけでははっきり分からない。
でも勘でいうと右の方が多いみたい。子どもたちはざわめきながらも、自分でどっちが
多いか考え、目の前の「ジュース」に集中しています。中学年の子どもたちは、
こうした‘当てっこ’が大好きなのです。「勘ではなくて、どうすればどちらが多いか
分かるだろう?」 先生と子どもたちは、次の考えへと進みます。「重さを比べる」
「同じ形のペットボトルにいれる」「1リットルマスで計ってみる」子どもたちから、
色々な考えが出ます。一見、小数とは何の関係もなさそうですが、もちろんこれは
周到に練られた授業の進め方。宮本先生は,授業の最初に、子どもたちが
主体的に考え始める事を大切にしているのです。

先生は、「同じ形のペットボトルはなかったが、リットル升ならあったよ」と言葉巧みに、
3年生の時に学んだリットル升とデシリットル升を取り出して、それぞれジュースを
量ることにします。最初のペットボトルのジュースは、リットル升1個と、デシリットル升1個。
もうひとつは、リットル升1個とデシリットル升2個を満たしました。これで後者の
ペットボトルの方がたくさんのジュースが入っていたとわかりました。
丁寧にジュースを計って、ここまでもう授業が始まって10分。

実は小数が出てくるのはここから。先生はこのジュースを「リットルだけで表そう」と
よびかけます。そこで、「リットルだけで表すにはデシリットル升は使えないね」とことわって、
デシリットル升のジュースを、もうひとつのリットル升に移しかえるのです。
こうしてデシリットルはリットルの10分の1の量であることを、目でみて分かりやすく復習します。
そして、これをリットルだけであらわすと「1.1リットルと呼ぶんだよ」と教えるのです。
小数の考え方を、ジュースという目に見える教材を扱いながら教えたことで、子どもたちは、
この小数の表し方をごく自然に受け入れ、小数のイメージをつかみ取ります。

小数の概念を学んだら、今度はジャンケン・ゲーム。クラスを二つのチームにわけての対抗戦、
じゃんけんに勝ったら、少しずつジュースがもらえ、早く1リットルに達した方が勝ちです。
グーで勝ったら0.1リットル、チョキは0.2リットル、パーなら0.3リットル、そんなルールの
ジャンケンです。まだ、小数のたし算は習っていない子どもたちですが、ジャンケンに勝って
ジュースを獲得するたびに、升にそのジュースをつぎ足すことで、ジュースの量を見ながら、
自然と小数のたし算も理解していきます。

このあと、授業は小数第二位の数に進みます。ここでも授業のしかけは、またまたゲーム。
一枚が「0.01」を表す小さなカードを取り合って、黒板に並べていき、予め決めておいた
ゴール地点に、どのチームが早く到達するか競うものです。ジャンケンの度に教室は盛り上がり、
黒板には、それぞれのチームが勝ち取ったカードがならびます。そしてゴール地点にたどり着いた
時には、37枚のカードが並んでいました! これで「0.37」という小数第二位の数を理解させるのです。
ゲームを楽しんでいた子どもたちは、0.37のゴール地点に近づくまでに、小数第二位の
数の増え方をカードの獲得という形で視覚的に見ています。そして、ゲームを楽しみながら、
いつの間にか、「数について考えること」そのものも楽しむようになっています。

「急がば回れ」、教え込んで覚える算数ではなく、子どもが体験的に小数を感じ取り、
自ら考えることを目指す宮本先生。ゆっくりと、しかし、しっかりと子どもたちを
算数の世界にひきこんで夢中にさせる授業でした。
(text from NHK site)

受信障害により、全体に軽いノイズあり
NHK教育 25min 2004-06-10 Air ckeck by Sony Giga Video Recorder v4 Mono (MPEG-1)

> 2021-01初取出済








 

ページ先頭へ